phonto 13

phonto 14
真夜中の大さわぎ2-2
真夜中の大さわぎ2-3
真夜中の大さわぎ2-4
夜驚症(やきょうしょう)
なんか怖いことが起きそうな名前の
この症状は何!?
  ↓
夜驚症とは

眠りについてしばらくして突然起き出し、
恐怖に怯えたような表情をしたり
何かから逃げるように走り回ったりする。

声をかけても反応はなく、
しばらくすると落ち着き、
目が覚めてから本人に確認しても
覚えていないことがほとんど。

原因としては、
ストレスや刺激が原因になることもあるが
体調不良やアレルギーなどが原因になることも。

男児に多く、
元々の脳の特性による場合も。



カムが小学生の頃は
学年が変わった時などに
夜驚症が現れました。

しばらく落ち着いていたけど
15歳で再び夜驚症に。


この日は特に刺激的なことも
体調不良もなさそうでしたが、
ここ最近、
ぐんぐんと成長を見せ、
いろんなことができるようになってきた。

何か一つできるようになったことが
カムにとっては大きな刺激だったかもしれないな。


夜驚症で暴れている間は
刺激を与えず、
見守ることが大事ですが
体が大きくなってきたカムが
全力で走り回るのは危険すぎる。

さあ、次は対策を考えるよ!



次回に続きます
 
*****



LINEで更新通知をうけとる


31f51fe3.png