カムホーム

先天性CMV(サイトメガロウイルス)感染症で生まれたカム王子の日々。難聴、発達障害(知的障害)、睡眠障害などの障害あり。成長がゆっくりな猫系男子カムの、のんびりな日常。

先天性CMV(サイトメガロウイルス)感染症で生まれたカムの日々。
難聴、発達障害(知的障害)、睡眠障害などの障害あり。
成長がゆっくりなカムの、のんびりな日常。

新米がおいしいみたいで、本当によく食べるカム。『パクパク』と言いながら食べていますよ。最近は塩昆布のおにぎりととろろ昆布のおにぎりがお気に入り。カムは玄米ご飯が大好き。毎日ではないけど、時々は玄米を炊いています。土鍋で炊く玄米は味があって私も大好きです。 ...
続きを読む

この漫画は2014年2月にブログで公開したもの。私が描いたカムの4コマ漫画第一号です。カムは欲しいものがあると手を伸ばしてグーパー。こういうの、どこで覚えるんだろう?(当時のブログより)***この当時カムは7歳。カムのグーパーの仕草の出どころが謎だった頃です ...
続きを読む

カムちゃんのばぁばがお風呂で遊べるおもちゃを作ってくれました。プラスチックの水筒にビーズを入れたもの。単純な作りですがカムはとても気に入ったようでお風呂からキャッキャ喜ぶ声が聞こえてきました。振って振動を楽しみ、浮かべて回してビーズが転がる様子を見て楽し ...
続きを読む

学校からの連絡帳に、学校の課題でカムがわざと間違えて先生がどんな反応するのか観察していたと書いてありました。※漫画に描いた色合わせの課題は私がイメージしたものです。子供はこのように大人がどんな反応をするのか試すような行動をする場合があります。今まではこの ...
続きを読む

そっと、潰れないようにつまみ、落とさないよう気をつけながらゆっくりまな板の上に戻していました。小さな玉ねぎのかけらに優しすぎるカムでした。***** ...
続きを読む

歯磨きの時のカムの声(悲鳴?)が野鳥の鳴き声のようです。昔に比べるとだいぶ歯磨きをさせてくれるようになったけど、磨き始めてから30秒くらいからやめてくれーと言わんばかりのアピールが始まります。嫌だけど、歯磨きはさせてくれるカムちゃん。歯磨き頑張っています! ...
続きを読む

カムが赤ちゃんの頃、幼いカムにも分かりやすくて使用頻度高くてやりやすいサインを考えようと思って誕生したのが『おっぱい』のサイン。グーパーの動作です。覚えてもらうためにもカムが泣くたびにグーパーしながら「おっぱいかな?」と駆けつけていたのです。だからきっと ...
続きを読む

毎年、悩むのがカムの冬用のブーツ選び。雪の多い北海道では冬になるとスノーブーツ やスノトレ(雪用のスニーカーみたいなやつ)などを履いて学校に行くのですが何を買うか本当に悩みます。脱ぎ履きしやすく、雪が入りにくく、あったかくて滑りにくくて、歩きやすくて、カム ...
続きを読む

カムは耳が聞こえませんがまるで聞こえているかのようにタイミングよく反応することが多々あります。カムが2歳くらいの時リハビリの時に、なんとなくカムがよく部屋の一点を見つめて笑ったり手を差し伸べたりするって話をしたら、実はこの部屋(リハビリ室)も出るらしいん ...
続きを読む

※マスクは省略しております。私もよくシールつけたりご飯粒つけたりしてたなぁ。キラキラの可愛いシールだったのでカムはすぐに目に止まったようです。  ***** ...
続きを読む

さて、夜驚症は脳の発達を待てば消えるそうなので成長を待てば良いのだろうけど、なるべくパニックは避けたい!でも、ストレスはなるべく減らしたいが刺激的なこと(良い刺激)は避けられない部分もある…そんなわけで家庭でできる対策をしていきます。まずはいつものルーテ ...
続きを読む