カムホーム kamuhome

先天性CMV(サイトメガロウイルス)感染症で生まれたカムの日々。 難聴、発達障害(知的障害)、睡眠障害などの障害あり。 成長がゆっくりなカムの、のんびりな北海道ライフ。

カテゴリ: 漫画

学校で学んだことで印象に残っていることってありませんか?日常で使うわけでもなく、それでもなぜか忘れられず、ちょくちょく思い出す『二毛作』私の脳から離れません。※農業に詳しいわけではありません。 春になり、田んぼや畑を見るとつい考えてしまします。北海道も春 ... 続きを読む

寝る直前に考えていたことってほぼほぼ忘れます。いつも忘れないように色んな方法で脳に焼き付けているんですがやっぱり忘れます。このようにして迷宮入りしたネタがたくさん。寝る前にいいと思ったネタが本当に面白かったか謎ではありますがね。 ***** ... 続きを読む

前回の続きです***初めての大きなプールに緊張したカムは大好きな絵本のカバーを持って行きました。予想通りプールに落としてボロボロに。でも、そのアクシデントがカムにとって最高の宝物を誕生させたのです。それからカムは大好きなおもちゃこそ破いたり壊したり。一見 ... 続きを読む

※カムは喋りません。これはカムが醸し出す雰囲気から私が推測した、カムの心の声ですカムに絵本をちぎってくれと頼まれた時のことをよく覚えています。(カムは喋らないので、雰囲気で感じ取りました)この頃のカムは紙を引き裂く力がなかったので私に頼んできたのですが、 ... 続きを読む

北海道胆振地方を震源とする大きな地震がありました。 地震発生時、大きな揺れと、 食器などがガチャガチャとぶつかる音で目が覚めました。 私は、東日本大震災の時、 東京で震度5の揺れを体験しましたが、 その時よりも揺れたような体感。 真っ暗な部屋の中で、ガチャ ... 続きを読む

カムが「ちょうだい」の手話を覚える前は、 おじぎすることで要求を表していました。 だから今回のおじぎも、 何か要求を表していたのかな? * 泥パックを洗い流したら、 私の顔をペタペタスリスリ。 それはそれは嬉しそうでした。 そして、渡されたボディローショ ... 続きを読む

カムに気づかれないように 隠したのにな〜。 ぱっと見では中に何が入っているのかは わからないはずなのに なぜだか見つかってしまった。 (最初に下ろした箱にはカムの好きなものが入っていて、 この箱にはカムの興味ないものが収納されているのは カムも知っている) ... 続きを読む

イライラの原因も、 そのイライラを解消してくれるのもカムです。 漫画を描き始める前、どうしてもイライラしてしまって もう〜どうしたらいいんだーーーーー!と思っていた時期がありました。 子供が生まれてから、私ってこんなにイライラする人だったのか と思ったし ... 続きを読む

シングルの布団に二人で寝ています。 カムがのびのびと寝るので狭いです。 布団サイズを大きくしようかと考えたけど、 カムがくっついてくるので、結局窮屈になりそう。 カムは甘えん坊です。 実年齢は11歳だけど、発達の年齢はとても幼いので、 カムが一人で寝たい!と ... 続きを読む

わずかな隙間に爪を挟み込み、 あと少しで外れるかも? と言うタイミングで必ず邪魔する。 手を離すとまた隙間はふさがり、元の状態に。 それでもなんとかケースが外れました! 修正テープのケースを外すことは いつしか私の願望にもなっていたようで 外れた時の喜 ... 続きを読む

カムが私の顔をジロジロ見たり、ペタペタ触ったり。 興味あるようですよ〜。 子供って、 なんで?どうして?と色々聞いてくる時期がありますよね。 もしかするとカムもそんな時期なのかな? なんて思ってしまいました。 子供の、なんで?に答えるのは大変でしょうね。 カ ... 続きを読む

カムが首を傾げているので どうしたのかと思ったら… 大事なカムテントの骨が一本曲がってしまいました。 くにゃっと曲がっただけだったので、 この時はとりあえず補強してしばらく使いましたが、 つい先日、本格的に骨が曲がってしまい、テントが使えなくなってしまい ... 続きを読む

歯が抜けたのでした〜。 もう永久歯が頭を出していました。 ちなみに抜けた歯は飲み込んでしまったようです。 残念〜。 さあ、もうあとは寝るだけ。 寝るだけ! 寝てくれ! …ん?(・・;) ***** よかったらポチッとお願いします!! ↓ ↓         にほんブログ ... 続きを読む

珍しく昼寝をしてしまったカム。 このままでは夜の睡眠に影響が出てしまうのでは!? と思った私は、チャージしたエネルギーを早速使ってしまおうと 公園に連れて行きました。 そして夕飯。 いつもと同じ平和なお食事タイムのはずが… 突然カムが固まりました。 今度は何 ... 続きを読む