カムホーム kamuhome

先天性CMV(サイトメガロウイルス)感染症で生まれたカムの日々。 両耳高度難聴、発達障害(知的障害)、睡眠障害などの障害あり。 成長がゆっくりなカムの、のんびりな北海道ライフ。

カテゴリ: 睡眠

※ 宵っ張りカムが小学生の頃のお話です私なりの睡眠対策!眠くなりにくくする対策として消化の良いものを食べ、少食に。そして読書などのインプット作業は眠くなってしまうので物作りなどをして眠くなるのを防いでいました。そして、夜、起きている時間はなるべく楽しみを見 ... 続きを読む

※宵っ張りカムが小学生の頃のお話です色々な目的があって血液検査したのですが、全く問題なしでした。元気いっぱいだったもんね~。ホッとしました。ここまでくると、カムは朝に寝て昼起きて夜遊ぶ生活が身体に合っているのではないかと思ってしまう。朝起きて活動することは ... 続きを読む

※ 宵っ張りカムが小学生の頃のお話です採血はカムが状況を把握した直後に終わりました!よかった〜!!針を抜く瞬間はギャッと叫んだけど。看護師さんによく頑張ったね!かっこいいね!とひたすら褒められ、なんとなく泣くムードじゃない?と感じたカムは涙を見せずに終わり ... 続きを読む

※ 宵っ張りカムが小学生の頃のお話です採血でした。看護師さんが3名。みなさん手際よく、さっさと準備を進めて、あっという間にチクッと。ペットボトルを繋げて作ったキラキラおもちゃがとってもカム好みでカムは全く警戒することなく注射を刺されていました。どうかこのま ... 続きを読む

※ 宵っ張りカムが小学生の頃のお話ですこの頃、カムが夜寝ないということを学校側がすごく心配しており、何度も事情聴取されました(^◇^;)そんなわけで、なるべく避けていた『あれ』をついにやることになりました…ヒィィィ〜 次回に続く本編とは全く関係ないのですが扉絵 ... 続きを読む

※宵っ張りカムが幼い頃のお話ですカムは、寝る瞬間は部屋が明るくないとダメなようです。暗い部屋はカムを大興奮させるだけで逆効果でした⤵︎そんなこんなでカムは小学生に。小学生になっても睡眠に変化はなく、毎朝遅刻して通う日々。そんなある日、ある先生に声をかけら ... 続きを読む

★★★※ 宵っ張りカムが幼い頃のお話ですカムは漢方薬効かないタイプだったのか!?美味しそうに食べていたけど(^◇^;)漢方薬を飲ませるタイミングや飲ませ方も関係しているかも知れません。カムは口にするものが限られているのでおかずに混ぜて食べさせることしかできなか ... 続きを読む

薬をおかずに混ぜて食べさせてので、しばらくの間、ごはんしか食べなくなっちゃいました💦警戒心強… ※ 宵っ張りカムが幼い頃のお話です食事の時以外は、お水すら口にしないカム。薬を飲ませるなら食事のタイミングで、おかずに混ぜるしか方法がありません。 薬には本当に ... 続きを読む

カムが小さい頃のお話です。カムは本当に寝ない子でした。寝ても短時間で目を覚ましてしまう。小児科で相談したら、歩いたりできるようになって運動量がふえればよく寝るようになりますよ!とのことでした。4~5歳になり、よく歩くようになって運動量が増えても睡眠時間は増え ... 続きを読む

カムの睡眠コントロールは難しくて日中遊ぶと、夕飯前にちょっと寝て夜元気パターン。でも、日中の運動が足りないと夜中まで元気いっぱい。どちらにしても夜はなかなか寝てくれません。夜起きているために日中で睡眠の調節をしているかのよう。そんな宵っ張りカム小さい頃は ... 続きを読む

新連載スタート。カムは最重度の知的障害、そして発達障害、聴覚障害などがあります。実年齢より発達はとても遅く、幼いのです。そんなカムの睡眠障害に付き合う、母の記録漫画です。睡眠に関して悩んでいる方は多いのではないかと思います。睡眠の問題は症状も原因も人それ ... 続きを読む

この道じゃソリも無理だね〜 朝から変にハイテンションでずっと飛び跳ねていたカム。お昼ご飯食べて眠くなったらしい。(そりゃそうだ〜)生徒の見送りが終わった先生や教頭先生まで加わりみんなで『カム!起きて!』と必死。カムが1人で歩き出した時はその場にいた先生たち ... 続きを読む

カムは明るくないと寝れません。カムが布団に入ったら部屋の照明が1時間後に消えるようにセット。そして充電式の小さな灯りをつけて寝ていました。充電式の照明を使う理由は、万が一、地震で目覚め停電していても真っ暗な状態にならないようにするため(胆振地震の経験から ... 続きを読む

さて、夜驚症は脳の発達を待てば消えるそうなので成長を待てば良いのだろうけど、なるべくパニックは避けたい!でも、ストレスはなるべく減らしたいが刺激的なこと(良い刺激)は避けられない部分もある…そんなわけで家庭でできる対策をしていきます。まずはいつものルーテ ... 続きを読む